我が家は建売ではなく、注文住宅にすることにしました。建売だとどうしても間取りが決められてしまうので、100%満足がいく家にするのが難しいと思ったからです。自分で間取りもすべて考えるから土地と家のバランスも決めることができます。特に動線に気をつけたいと思ったので、それなら注文住宅の方が絶対に自分たちが満足いく家が出来ると思い、注文住宅にしました。もちろん、地震には気をつけました。地震にたいして強いというハウスメーカーで家を建てたので、地震が万が一きても少しは安心かな?と思っています。
とにかく自慢できる点は、家族みんなが住みやすいといってくれるところです。部屋の間取り、部屋の大きさ、など先のことを考えて住みやすいものにしたので、それが自慢です。満足がいく家にするには必ずしもお金をかけなければいけないというわけではありません。お金をかけられる状態ではないですが、将来的にずっと住みたいと思う家にすることが出来ました。