住まいの形は自己所有か賃貸か、マンションか一戸建てかなど、様々な形がありますが、私が何故マンションではなく枚方市にゼッチの一戸建てを建てたかというと、今もですが将来を見据えてものびのびと過ごせるであろうとの思いからこの選択に至りました。現在の我が家はまだ子供が小さく、室内でもボールの投げ合いやかくれんぼなど、とにかく元気に動き回って暮らしています。もしこれがマンション住まいだったらどうでしょう。毎日ご近所さんへの騒音を気にして、子供を叱ってばかりいて、きっとのびのびと遊ばせてあげられないだろうと思います。

けれど戸建ならば、どんなに走り回ろうと、階下への騒音を恐れること無く元気に遊ばせてあげられます。今一番感じる戸建のメリットはそれですが、後々将来的にも、戸建の方が趣味を楽しみながら老後を暮らすことができるのでは…と見据えて戸建を選択した部分もあります。気分転換がてら気軽に外に出て草取りをしたり、家庭菜園を楽しんだり、戸建だからこそ自然との触れ合いが出来る意味でも、やっぱり戸建にして良かったと感じる毎日です。