マイホームは老後の生活を安心して暮らせるようにしたいもので、新築にすると耐震構造で設備が摩耗しにくくて良いと思いました。また、モデルハウスを見学するとスタッフが物件の魅力を説明してくれたため、家族で住むなら最適だと感じたものです。一戸建ては集合住宅ではなく細かい規則がなく、子供と一緒に暮らしやすいため長い目で見ると良さそうだと思いました。しかし、価格が高く住宅ローンの期間が長くなりますが、メンテナンスやリフォームにかかる費用を考えれば安くなって中古の物件と比較すると良いこと尽くしです。
新築一戸建ては安心感があり、通勤や通学の拠点にすると便利だと思って選びました。実際に住んでみると以前のような設備のトラブルがなく、維持費が安くなったためもっと早く購入すれば良いと感じたものです。しかしながら、新築一戸建てはどうしても初期費用が高くなり住宅ローンの審査に通らないと資金調達が不可能で、頭金をある程度貯めるまで苦労しましたが夢を実現できました。